2012年08月06日

身体を動かす

このところオリンピックの話題が目白押しです。
身体を動かすことというと、思い出すのが体育の授業。
学校自体好きでなかった私にとって体育もまた苦手な授業の一つでした。
そんな私が最近ある事をはじめました。
太極拳です。
眠気を誘うような動きに正直惹かれるものはありませんでしたが、体調の悪さ、身体を動かした方がいいという漢方医の勧めで決断しました。
教室には団塊世代の方々が大勢集まっており、右も左も分からない私は言われるままに一番前の場所に押し出され、手取り足取り、動きを教えてくださって、見よう見まねでやりました。
そして、太極拳のうつくしさの虜になってしまったのです。
なんといってもその丸みを帯びた動きの優雅さに酔いしれてしまいました。
その上、誰と比べることもなく、ただ自分の気持ちに沿ってできることもまた好きになった一つでした。

考えてみると、とにかく人と比べることばかりで、身体を動かすことを楽しむということ
がいつもできませんでした。体育だけでなく、他の事に関してもでした。
それが変化したのが、高校時代海外で何も気にせずのびのびと全てに打ち込んだときでした。
それまでやったことのなかった野球や、アメフト、陸上、テニス、どうしてもできなかったなわとび、なんでもできたのです。力を抜いて楽しく、いろいろなことに挑戦したくて、どんな失敗もまた次へのステップに生かそうという心意気で怖いものなんてなかったのだと思います。
ただ、素直に楽しむことをこの歳になって思い出しました。
上手くしよう、よい結果を出そう、人と同じ様にできないといけない、そう思うことで多くのことがストレスになってしまう傾向があります。
まずは、何より自分が気持ちよいと感じ、楽しいと感じ、
これでいいかと感じることを大切に、と思い出させてくれた太極拳との出会いでした。
もう少し続けられるかかなと思っています。

posted by wrapiy at 16:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。