2013年06月07日

柳川へお墓まいりと川下り

201363日、その日は梅雨の合間のさわやかに晴れた1日。川口洋子さんのふる里へのお墓参りへは、なんと12人が参加しました。団体行動が苦手な人ばかり、にもかかわらず朝10時半には全員揃って、川口家の玄関に立ったのです。後の観光の時に、あれは奇跡だったと分かりました(笑)

入院されていたお母さんには会えませんでしたが、弟さんご夫婦、奥さんのお姉さんが大歓迎してくださり、洋子さんの思い出に浸ることができました。

昼食は柳川名物のうな重、そして川下りなど。久しぶりに川口さんとすてきな町、柳川を楽しんだ2日間となりました。(endo)

ohaka.jpg

 

ご家族の方々には、ほんとにお世話になりました。皆様がさりげなくいっぱいもてなしてくださったお陰で、柳川満喫!でした。川口さんのお母様、はやくご快復されるといいですね。

たのしくて、のんびりできて、すごくありがたい時間でした。

弟さんの「洋子の面白い話ないですか?」「で結局、新興宗教じゃなかったんですね〜」には、めっちゃうけました!!!(hikita)


 船.jpg

私は川口さんのお墓参りに参加して、お墓がお家の敷地内にありそのお家におられる弟さんからのご接待に驚かされました。弟さんの対応してくださる笑顔や丁寧な佇まいが川口さんを彷彿とさせ、お人柄のよさ、人のためになんのためらいもなく淡々と成すお二人の共通点が、私の心に深く染みました。(yoshida)

unagi.jpg

豊かな自然に恵まれた川口さんの故郷をなつかしく思いだします。

川への旅から1週間が過ぎました。

とくに2日目の川口さん宅への訪問では、洋子さんの弟さんご夫婦、

親戚の方が大人数のわたしたち一行をあたたかく迎えてくださって、洋子さんの人柄が育まれた原点に触れた思いがしました。遠くに有明海が見える、お魚がとびきり美味しい柳川の町は、もう一度訪ねてみた所になりました。ありがとうございました。その後の柳川下り、市内観光と、個人旅行では難しい旅を楽しませていただきました。(wada)
IMG_1193.jpg

posted by wrapiy at 10:53| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/365509615

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。