2013年08月09日

「空色の故郷」製作者が張り切っています!

8月17日(土)からは大阪シネ・ヌーヴォでの上映も始まり製作者も張り切っています。

先日は「空色の故郷」の販売用チラシが届きました。
日本人にとっては馴染みのない歴史的背景である作品のため、通常のチラシ以上にストーリや地図など詳細を記載しています。
鑑賞前に読んで頂くと作品への理解が深まると思います。
もっとじっくり観たいという方には、館内でDVD販売もしていますので、ぜひお買い求め下さい♪
もちろんAKAMEのサイトでもご購入いただけます。
日本以外での販売はなく「空色の故郷」を入手できるこのチャンスをお見逃しなく!

神戸大学でのサイトでも紹介してくれています。ご覧下さい。

夏の予定はまだの方、外出して涼しい映画館で貴重な歴史ドキュメンタリーと芸術世界に触れてみてはいかがでしょうか。





posted by wrapiy at 18:15| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/371576684

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。