2009年04月17日

第11回ソウル女性映画祭2009.4.9〜16

久しぶりに「ソウル女性映画祭」に行ってきました。会場のアートレオンは繁華街の真ん中にあり一つのビル全部で映画祭を開催しています。

artreon.jpgfronto ob.jpg


上映される映画の数も、日本の映画祭に比べて桁はずれに多く、監督はおもに20代〜30代。韓国の女性のパワーと若い世代の力に圧倒されました。海外から集まった作品には韓国語と、英語どちらかの字幕がついています。分かる英単語を追う程度なので半分ぐらいしか分からないのですが、印象に残った作品がいくつかありました。

80age.jpg

その中で驚いたことに80才の女性監督の作品がありました。80才から講座で学び、これは3作目。作品は友人の目の不自由な女性を追った25分のドキュメンタリー。韓国では老人映画祭というのがあって優秀賞をもらった作品。日頃、「80才になっても映像作っているっていえたらカッコいいなあ」と思っていたのですが、夢ではないという勇気をもらいました。

high.jpg

他に、高校生のドラマやドキュメンタリーもいくつかありました。上映後の韓国トークでも堂々と質問に答えている。この映画祭の裾野の広さに比べ日本は・・・・



posted by wrapiy at 13:52| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 市民メディア・パブリックアクセス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。